2010年03月30日

ブラック結婚指輪



本日、ご紹介させていただきます結婚指輪は
ホームページをご覧になり、京都からご来店いただき、
工程毎のご確認をメールやお荷物のやり取りでさせていただき
お二人と一緒にお創りした渋かっこいいデザインです。








結婚指輪 ブラック仕上げ







お二人の想いは。。。
お二人それぞれのリングを合わせてお名前になる部分と
1文字づつ入れて完成する部分を仲良く入れ合うデザインです。
彼女のリングには小さなブラックダイヤをお名前の中にアレンジしました








ブラック 結婚指輪  イメージCG







お二人の想いからお創りしてゆくデザインの

イメージCGをメールにて添付してご覧頂きました。


お創り頂きました S様からご納品後に頂きました

とてもご丁寧で嬉しいメールをいただきましたので

ご紹介させて頂きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


指輪を確かに受け取りました。

火曜日の夜、
不在連絡票を握って
二度も郵便局に走ってくれた彼が
嬉しそうに大事そうに箱を抱えて帰ってきました。
幾重にもつつまれた
包装や箱から
指輪を大切に守ってくれている様子を感じ
早く見たくて
それをほどくのにじれったくもあり
どんなものかと
わくわく
わくわく
しながら彼が開けてくれました。
サイズ調整の時にも感じた
たまらなく優しい着け心地が
本当に嬉しくて
幸せを実感できて
あふれてきた涙を
彼に気づかれないようにするのが
大変でした。
ーーー中略ーーー
忙しさも手伝って
なかなか素直に喜べず
たんたんと準備をして今日まできましたが、
指輪を彼にはめてもらったとたんに
あふれてきた涙があたたかくて
彼と結婚できるシアワセを実感できました。
ホームページで一目見た時から
しあわせ工房さんの指輪に即決した彼の思いが叶って
また
二人の思いをこうして形にしてくださって
本当に本当にありがとうございます。
付き合って二年目の今日、入籍。
明日、挙式を行います。
これから先
彼を大切にすることを
この指輪に誓おうと思います。
お顔を拝見してお礼を申し上げたいところですが、
そちらに出向かせていただく余裕がなので
メールでですが、ココロよりお礼申し上げます。
またこれからも末永いご縁がありますように。
本当にありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ご丁寧で素敵な嬉しい到着メールとともに

初めて指輪をつけて頂いた時の画像も添付していただきました。




お二人だけのマリッジリングをお創り頂き
気に入っていただけて・・・私もとても嬉しいです。
嬉しい気持と同時に 最高の喜びの瞬間でした。


人生と共に歩まれる結婚指輪とともに
末長く、いついつまでもお幸せに・・・
ほんとうにありがとうございました。

お二人の名前をおしゃれに入れ合うブラック仕上げの結婚指輪

人とは違う結婚指輪もいいですね
黒一色で統一された
結婚指輪
とても素敵ですね

一生に一度ですからオリジナリティあふれる作品にしあげたいですね

posted by 丸お at 11:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

通信販売?


食べ物の通信販売で、”おいしくなかったら全額返金します!”という
ようなコピーは時々目にしますよね。
通信販売の場合、商品を直接確認できないので、購入者のリスクがある。
そこで、
”商品には自信があるぞ、安心して買ってもらいましょう”
という宣言をしてしまうのです。日本の場合、よほどまずくない限りは
返品が殺到するということもないので、返金の金額よりも広告効果の方が
ずっと大きいのだそうです。

その一方で、相当の返品を見込んでいるのが、靴の通信販売。
前後のサイズを比較したりするので、アメリカでは10個頼んで8個返品というのも
珍しくないと聞くけれど、それで商売が成り立つシステムがすごいなと思います。

前置きが長くなりましたが、婚約指輪、結婚指輪の返品保証の話しです。

店舗での販売の場合、ご納品後の返品を受け入れているところは
ほとんどないでしょう。ブライダルリングの場合、刻印が入っている等のカスタマイズ
がされていることが一般的ですし、返品されたリングを磨き直して再販売という
わけにもいかない。返品を受けいれる在庫金額が増えるばかりですから
店舗側も困ってしまうのです。

これが通販となると、多少変わってきます。
(当社は結婚指輪も婚約指輪も、注文をいただいたものをお作りする方式なので
返品をお断りしていることを最初に申し上げます)

結婚指輪、婚約指輪の通販のモデルとなっているのは、アメリカのブルーナイルと
いう会社で、ここでは30日以内の返品を受け入れているのです。
そのため、国内でブライダルリングの販売をしているサイトには”返品保証”の
表記がある会社も少なくありません。

ところが、その中身はさまざまです。

・ 未使用であり、かつ商品到着後8日以内ならば可能(理由は問わない)
・ 商品が破損・汚損していた場合、またはご注文と異なる場合には可能
 (商品到着後20日以内に連絡)
・ 商品の到着日より2週間以内、かつ未使用の商品が可能(刻印の入ったものは不可)
・ 商品到着後10日以内の申し出、かつ未使用の場合可能
・ 商品到着後7日以内に連絡、未使用品に限り可能
・ 商品到着後90日以内であれば有料(代金の10%)で返品可能

商品に問題がある場合の返品は当たり前として、ポイントは”気に入らない” という理由で
返品できるかどうか。皆さん、かなり試行錯誤が続いているようで、内容の変更も目にします。

アメリカと日本では、ブライダルリングや通販に対する認識の違いや文化の違いもあるので
なかなか難しいところですが、より良い環境を目指して考えていきたいと思います。
婚約指輪、結婚指輪、返品保証あれこれ

結婚指輪、婚約指輪にも通販があることを
はじめてしりました、ビックリです

でもこういう物は直接お店にいって作りたい気持ちもあります。
が、色々内容をしった上ではいいかもしれませんね
posted by 丸お at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

縁起のの良い結婚指輪


指輪やペンダントなどに
日本古来の文様の彫りを入れることができます。

写真の指輪は佐賀市のT様からご注文頂いて制作した
マリッジリングです。

めでたい模様である唐草が彫りで表現されています。
唐草は繁栄の意味をもつ、縁起の良い模様。
ご結婚指輪にはぴったりです。

このT様のマリッジリングに入っている唐草は
「蛸唐草(たこからくさ)」と呼ばれるもので
よく見ると、唐草に
蛸の足の吸盤のようなものが付いています。
陶磁器などにもよく使われている文様です。

外国にもこのような唐草文様があり
こちらは「アラビア風」という意味の
「アラベスク」という名称で呼ばれます。
イスラム教の建築物や装飾品などに
多く見られます。

日本の唐草とはまた違った趣があり
こちらもまた
ジュエリーのデザインに取り入れられることの多い
人気モチーフです。



その他、日本には、古来から
「吉祥文様(きっしょうもんよう」と言われる
めでたい文様があります。

吉祥文様には、龍や松竹梅の他、
「宝尽くし(たからづくし)」というものがあります。

打出の小槌(うちでのこづち)や砂金袋など
いろいろな宝物の絵を組み合わせた柄で
着物や風呂敷の柄などに、よく使われるそうです。


この「宝尽くし」も、指輪などのデザインにこなすと
面白いものになるかもしれません
縁起の良い文様 [デザイン]

良い結婚指輪ですねー

結婚指輪に縁起の良い模様を入れる
デザイン的にもかっこいいですね
結婚指輪を作るときにはオーダーをしてみてはいかがでしょうか?
posted by 丸お at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。